介護職の基本ともいえる初任者研修を取得するメリットを解説

介護の基礎を学べる初任者研修を受けよう

パソコンを操作する

介護職員初任者研修、通称「初任者研修」と呼ばれている介護の資格のことをご存知でしょうか。
初任者研修ではピンとこなくても、ホームヘルパー2級なら聞いたことがあるという方も多いかもしれません。
初任者研修は数年前まではホームヘルパー2級と呼ばれていた資格で、現在は名前を変えて介護職員初任者研修となっているのです。
では、この初任者研修という資格は、どのような資格なのか。
初任者研修は、介護職としての基本となる知識や技術を習得するための資格です。
介護職自体は無資格でもできる仕事なのですが、資格がない場合は利用者の方に直接かかわるような仕事はできません。
それは、それをするのに必要な知識や技術がないからです。
しかし、初任者研修の資格を持つことで、これから介護職を続けていく上で必要となる知識や技術の基礎を修めることができるのです。
つまり、初任者研修を受けるということは、本格的に介護の仕事をする上では必要なことなのです。
初任者研修を受けて合格するためには、当然きちんと勉強しておく必要があります。
しかし、独学だと不安だという方も多いでしょう。
そういう場合は、資格教室で初任者研修の講座を受講しておくのがおすすめです。

オススメ記事

窓の外を見る

親の介護や介護業界への就職にも役立つ初任者研修

基本的な介護のスキルや知識を身につけたい方にピッタリの資格が介護職員初任者研修です。初任者研修と簡単に略されることがあるこの資格は、業界未経験者にとって非常に役立つ知識を身につけられます。高齢者介護の経験がない人にとって、初めての介護業界は分からないことが多く、更に高齢者の接し方や高齢者の介助方法なども知らない人がほとんどです。初任者研修では高齢者の理…

もっと読む

パソコンを操作する

介護の基礎を学べる初任者研修を受けよう

介護職員初任者研修、通称「初任者研修」と呼ばれている介護の資格のことをご存知でしょうか。 初任者研修ではピンとこなくても、ホームヘルパー2級なら聞いたことがあるという方も多いかもしれません。 初任者研修は数年前まではホームヘルパー2級と呼ばれていた資格で、現在は名前を変えて介護職員初任者研修となっているのです。 …

もっと読む

勉強する

介護職で働くなら介護職員初任者研修を取得しましょう

介護職は、近年慢性的な人手不足状態です。 日本は高齢社会なので、これからも介護職の需要は高いと言えるでしょう。 転職を考えている方や、手に職をつけたいと考えている方は、介護の資格を取ることを考えてみてはいかがでしょうか。 介護の資格のひとつである、「介護職員初任者研修」は、実は受験資格がありませ…

もっと読む

ノートを取る女性

介護職に就きたいなら初任者研修を受けよう

介護職は年々需要が高くなってきている職種です。 日本は高齢化が進んでいて、高齢者が増えてきている国です。 そのため必然的に、介護を必要としている方も年々増えてきているのです。 しかし一方で、介護スタッフの数は需要に追いついておらず、介護業界というのは常に人手不足に悩まされています。 だからこそ、こ…

もっと読む

クローバーのライン